ワイルドジャングルカジノに登録して爆勝ちを狙う

ワイルドジャングルカジノは40~50万円相当のジャックポットが毎週のように出ていて、2012年には1億2700万円ものジャックポットを引き当てた日本人がいるということで雑誌などをにぎわせたオンラインカジノです。追記、2015年にも1億円超えの日本人が出ました!

ワイルドジャングルカジノに登録する前に、まずはソフトをダウンロードしないといけません。ソフトはWindowsのみの対応になっているので注意してください。スマホ対応もしていません。以下のページからダウンロードを行ってインストールして下さい。

 

登録手続きをするには、ソフトを起動します。そうするとゲームモードを選択する画面になります。お金を実際に賭けてカジノで遊びたいのなら、有料プレーを選択します。最初は無料プレーで、ゲームのやり方に慣れる方法もあります。

無料であれば、メールアドレスを登録する画面があるので入力します。するとアカウントとアドレスが発行されるので、そのまま遊べます。

有料プレーを登録する場合には、名前と生年月日、性別、メールアドレスをまず入力します。続いて住所と電話番号を入力するのですが、住所は英語表記になるので順番に注意してください。そして最後にパスワードと使う通貨を指定すれば、手続きは完了です。パスワードはゲームをするためのログイン時に必要なので、忘れないようにしましょう。

入出金に当たっては、WebanqまたはNETELLERに対応しているのが特徴です。口座開設も手続きが簡単なので、オンラインカジノをする前に手続きしておくといいでしょう。登録が少し面倒ですが当サイトの管理人としてはNETELLERへの登録をおすすめしています。なぜなら、オンラインカジノのほとんど全てがNETELLERに対応しているからです。このネット銀行さえ開設していれば、どこのカジノでも遊べるようになります。

ワイルドジャングルカジノに登録して$30もらっちゃおう!

ワイルドジャングルカジノは登録だけで$30がいただけるキャンペーンを実施しています。最初に有料ゲームで賭けができるので感触をつかむことができるでしょう。

それから初回入金ボーナスとして、最大800ドルがもらえます。これはオンラインカジノ業界でもトップクラスのボーナスです。自分が入金した金額に付随してボーナスが頂ける、というサービスですね。初めての人には長く遊んでもらって慣れてほしい、という事のようです。

このボーナスを使って、どのような感じなのか確かめてみるのもいいでしょう。24時間日本語対応しているので、英語に自信のない人でも安心して遊べます。

登録後はいろいろ遊べる

ワイルドジャングルカジノはダウンロードタイプのソフトウェアです。カジノ内のゲーム1つ1つをプレイ前にダウンロードして行うものですが、いずれも無料プレイが出来ますのでゲームに慣れるまでは無料プレイでよいと思います。

私も色んなゲームがあるのでどれで賭けプレイをしようか悩みどころです。一番爆勝ちが狙えるのは「ビデオスロット系」なんです。今までの負けた人のお金が徐々にプールされていって、大当たりを引いた人に全額排出されるという仕様だからです。こういうのをプログレッシブ系といいます。カジノ内で探してみてください。

個人的にはバカラやルーレットなんかが好きなんですけど、どうしてもワイルドジャングルカジノをプレイしてると大金を狙いたくなってしまいますね。

このページの先頭へ